泡タイプシャンプー 猫ちゃんにおススメです
猫はグルーミングをしますので

犬ほど頻繁にシャンプーをする必要はありませんが

それでもたまに洗いたいときがありますよね。


ただし、ほとんどの猫ちゃんは濡れるのが大嫌い(>_<)

シャンプーに苦労されている方も多いと思います。



そこで以前も紹介した泡タイプのヒノケアシャンプーで


ピノちゃんを洗ってみたところ

泡切れがとても良いので、短時間で終了



お風呂好きな猫ちゃんは別として

苦行(-“-)?が最小限で済みますので

猫洗いには泡タイプをおススメします。 



ピノちゃん おメメまんまる(◎_◎;)



手早く終わらせたい

わんちゃんの足洗いや部分洗いにもおすすめです(^_-)-☆

| 使ってみました | 12:03 PM | comments (x) | trackback (x) |
梅雨時は皮膚炎にご用心 泡シャンプー使ってみました
今年は異例の遅さでしたが

山口県もついに梅雨入りしましたね。

蒸し暑くなると、わんこたちの皮膚炎が一気に増えます。

なるべく皮膚炎にならないように

・こまめなブラッシング(抜けた毛を取り除いて皮膚の蒸れを防ぎましょう)

・長毛種はサマーカットにするのもよいかもしれません

・シャンプーで皮膚を清潔に

・ノミ・マダニ予防をしっかりする

などが大切ですね。


きなこちゃんも先日シャンプーをしてサッパリしました。




シャンプーが終わったらしっかり乾かしてくださいね。



「犬のシャンプーはどのくらいの頻度でしたらよいですか?」

と聞かれることがあります。

健康な犬の皮膚の場合、皮脂の取りすぎもよくないので、

多くても2〜3週間に一度くらいでしょうか。

ただし個体差はありますので、

ベタつき、カサつき具合を見ながら間隔を調整してくださいね。


もちろん、皮膚炎等でシャンプー治療をしているわんこや、体調が悪い場合は

主治医の指示に従ってください。


今回はヒノケア泡シャンプーを使ってみました。


このシャンプーは泡になっているタイプですので、泡切れもよく使いやすいですね。

スキンケアシャンプーなので保湿もばっちり!

香りも強すぎず、きなこちゃんの毛もサラふわになりました✨。

欠点は大型犬を洗うと、あっという間に1本なくなることでしょうか


中型小型犬や

お散歩後の手足やお尻周りなどの部分洗い、

介護中のわんこの部分洗いにも良いかもしれませんね。


ちなみに猫ちゃんにも使用可能です。


ヒノケアシャンプーは当院でも取り扱っておりますので

ご入用の際はお声がけください。

| 使ってみました | 06:02 PM | comments (x) | trackback (x) |
お散歩修行中
前回に引き続き、見習い犬のきなこちゃん、毎日お散歩の練習に励んでいます

ずいぶん上手にお散歩できるようになってきましたが、自転車や通行人・犬とすれ違うときや、何か興味をそそられるものがあったとき、うれしくなってしまって、ビョーーンと引っ張ります

その都度反省はしているようですが、何せ力が強いので、なかなか大変です。

そこで、『引っ張り抑止胴輪 センシブル』を試してみました!



効果には個犬差があるあと思います。
うちの犬 ボストンテリアのロビン君には効果バツグン!!
先代犬のバニラは??(もともとあまり引っ張らなかったのでよくわかりませんでした)

さてきなこちゃんは



手ごたえアリです!! 引っ張り方が弱くなって、振り向く回数も多くなりました。

お困りの方は試してみるのも良いかもしれませんね



院内では只今「お散歩マナーアップキャンペーン」をしています。



人も犬も気持ち良いお散歩にしましょう。

| 使ってみました | 10:43 AM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑