フィラリア予防 最後までしっかりと!
早いものでもう12月!今年も残すところあと僅かになりましたね。

昨日、今年最後になる12月分のフィラリア予防薬を送り出しました。

毎月お送りしている方にはそろそろ届くころかと思います。

届きましたら12月10日を目途にお薬を飲ませてくださいね。

きなこちゃんはお薬をおやつだと勘違いしています
目が真剣↓



鋭い方は、蚊もいないのに12月にフィラリア予防薬?と思われるでしょうね。

実はこの最後の12月の予防はとても大切です


フィラリアのお薬は、蚊に刺されることで体内に入ってしまったフィラリアの子虫を

1か月に1回まとめて駆除するタイプのお薬です。

そのため、5月に飲むお薬は4月の間に入った子虫を駆除しますし

12月に飲むお薬は11月の間に入った子虫を駆除することになります。


特にここ最近は秋が暖かいので(暑い日もあるくらいですね)

11月とはいえ感染の可能性は十分にあり、油断はできません。


仮に12月のお薬が抜けてしまうと…

翌春までもうお薬は飲みませんので

体内で子虫が成長して、成虫になってしまう確率が高くなります。

(12月をサボってしまったばっかりに…という子も実際にいます)


フィラリアは成虫になってしまうと体内から駆除することが難しく、

完全にいなくなるまでには何年もかかってしまいます。

その間心臓病のような症状に苦しめられ続けることになりますので

感染しないように確実に予防することが、今現在では一番良い方法だと思います。



うっかり!飲ませ忘れてしまうことがないように

当院ではご希望の方には毎月お薬を郵送しています。

届いたら飲ませてくださいね。


「うちも送ってほしいわ〜」という方は、

春のフィラリア検査の時にご希望をお聞きしていますので、お申し出ください。

| 予防について | 10:11 AM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑