フィラリア予防 最後までしっかりと!
早いものでもう12月!今年も残すところあと僅かになりましたね。

昨日、今年最後になる12月分のフィラリア予防薬を送り出しました。

毎月お送りしている方にはそろそろ届くころかと思います。

届きましたら12月10日を目途にお薬を飲ませてくださいね。

きなこちゃんはお薬をおやつだと勘違いしています
目が真剣↓



鋭い方は、蚊もいないのに12月にフィラリア予防薬?と思われるでしょうね。

実はこの最後の12月の予防はとても大切です


フィラリアのお薬は、蚊に刺されることで体内に入ってしまったフィラリアの子虫を

1か月に1回まとめて駆除するタイプのお薬です。

そのため、5月に飲むお薬は4月の間に入った子虫を駆除しますし

12月に飲むお薬は11月の間に入った子虫を駆除することになります。


特にここ最近は秋が暖かいので(暑い日もあるくらいですね)

11月とはいえ感染の可能性は十分にあり、油断はできません。


仮に12月のお薬が抜けてしまうと…

翌春までもうお薬は飲みませんので

体内で子虫が成長して、成虫になってしまう確率が高くなります。

(12月をサボってしまったばっかりに…という子も実際にいます)


フィラリアは成虫になってしまうと体内から駆除することが難しく、

完全にいなくなるまでには何年もかかってしまいます。

その間心臓病のような症状に苦しめられ続けることになりますので

感染しないように確実に予防することが、今現在では一番良い方法だと思います。



うっかり!飲ませ忘れてしまうことがないように

当院ではご希望の方には毎月お薬を郵送しています。

届いたら飲ませてくださいね。


「うちも送ってほしいわ〜」という方は、

春のフィラリア検査の時にご希望をお聞きしていますので、お申し出ください。

| 予防について | 10:11 AM | comments (x) | trackback (x) |
今月のパピーパーティーを開催しました
今日12月のパピーパーティーを開催いたしました。

今回は5組のご家族が参加してくださいました。


偶然!別々のご家族にもらわれた兄妹が再会したり


初恋???が芽生えたり


仲良くおやつも食べました


今日も楽しいパーティーになりました。




先日、子供の学校の行事でスクールカウンセラーの方のお話を聞く機会がありました。

ストレスについてのお話だったのですが

その中で「適度なストレスは心の成長に必要です」との言葉がありました。


子犬たちも同じですね!

もちろん耐えられないほどのストレスは良くありませんので、

性格をみながらにはなりますが

ちょっと嫌なことや思い通りにならないことを経験することで

少しづつ対処法を学んでいきます。


経験値の高い子は心がしっかり育ちますので

その後の問題行動が減ると言われています。


ご家庭でも各家庭の生活ルールや、お散歩の仕方

来客やお出かけ・お泊りなど

将来起こりうることは、子犬の時期に経験させておくと

随分違いますよ。


パピーパーティーでは

「いろんな人に触られるのは楽しいな⤴

「気が合わない犬がいても怒らなくてもいいんだ

「ちょっと怖くてもじっとしてクンクンご挨拶したら、そのあと楽しく遊べるよ!

「あんまり乱暴にすると誰も遊んでくれないんだ⤵

「へんな音がしても怖くない!

「病院って嫌なことばっかりじゃないんだね

などなど、毎回たくさん経験して学んでいます。

少しでも子犬たちの心の成長のお手伝いになればと思っています。



当院のパピーパーティーは予防接種等の済んでいる1歳以下の子犬に限らせていただいています。

参加ご希望の方はお電話にてお問合せください。

新しいお友達も大募集中です!

| パピーパーティー | 06:01 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑