泡タイプシャンプー 猫ちゃんにおススメです
猫はグルーミングをしますので

犬ほど頻繁にシャンプーをする必要はありませんが

それでもたまに洗いたいときがありますよね。


ただし、ほとんどの猫ちゃんは濡れるのが大嫌い(>_<)

シャンプーに苦労されている方も多いと思います。



そこで以前も紹介した泡タイプのヒノケアシャンプーで


ピノちゃんを洗ってみたところ

泡切れがとても良いので、短時間で終了



お風呂好きな猫ちゃんは別として

苦行(-“-)?が最小限で済みますので

猫洗いには泡タイプをおススメします。 



ピノちゃん おメメまんまる(◎_◎;)



手早く終わらせたい

わんちゃんの足洗いや部分洗いにもおすすめです(^_-)-☆

| 使ってみました | 12:03 PM | comments (x) | trackback (x) |
歯科の治療について
ここ数年、歯石除去や歯科の治療が増えています。

犬猫の場合、虫歯は少ないのですが

歯石による歯周病がとても多いです。

(2歳以上の犬の80%、猫の70%に何らかの歯周病があると言われています)


また、人と違って

治療中にお口を開けてじっとできない

という問題があります。


無理やり押さえつけて歯石取りなどをすると

きちんとした処置ができないうえに

犬猫にかなりの恐怖感を与えてしまうことになるので

二度とお口を触らせてくれなくなって

後のケアが非常に難しくなってしまいます。


また、歯科の治療器具は先端が尖っていたり

高速で回転するものが多く

少しでも動くとケガをする危険もあります。



そこで、安全で確実な処置・治療のためには

全身麻酔が必要になります。

全身麻酔というとハードルが高いように思われますが

当院では全身麻酔の前には血液検査やレントゲン検査などで

安全に麻酔がかけられるか確認を行います。



初期の歯周病であれば

歯石の除去や表面の研磨など

比較的短時間の麻酔で処置を済ませることができます。



重症になって歯がぐらぐらしたり

歯の根っこに膿がたまる状態になると

歯を抜いて歯茎を縫い合わせるといった

大がかりな治療が必要になります。

重度の歯周病




当院では動物用歯科ユニットを使用して処置や治療を行っています。



必要に応じて歯根部のレントゲンの撮影もおこないます。



歯周病を重症にしないためには

日頃の歯磨き習慣や早めの処置が大切です。


口臭や歯石が気になられる方は一度ご相談ください。

歯みがき相談も受け付けています。

| 治療について | 06:16 PM | comments (x) | trackback (x) |
パピーパーティーでよくある質問
新型コロナウイルスの影響で

パピーパーティーが開催できない状況が続いています。

はやく再開したいのですが、今のところ目途がたちませんので

とりあえず

パピーパーティーでよくある質問からいくつかお答えしてみたいと思います。

少しでも参考にしていただければと思います。



Q.トイレのしつけがうまくいきません。


A.犬は本能的に自分の寝床や生活空間を汚したくはないので

 家の外や寝床から離れたところにおしっこやうんちをしたがります。
 
 だからと言って、好き勝手な場所や時間に排せつされると困りますね。

 子犬のうちに、飼い主さんの生活環境や生活習慣にあわせて

 トイレのルールを教えていかなければいけません。



 まずはじめに、ご自分がどのような飼い方をするのか整理してみましょう。

 ・家の中で飼うのか、お外で飼うのか

 ・お留守番が多いのか、常に家族の誰かが一緒にいられるのか

 ・お散歩は1日に何回?コースは町中?自然の中?

 それぞれ違うと思いますので

 飼い主さんの生活にあったトイレの習慣をつけていきましょう。



 参考までに、我が家の場合

 ・飼うのは室内 

 ・普段は(仕事中も)一緒にいますが、ゲージに入ってのお留守番が時々

 ・お散歩は1日1回(雨の日や忙しい日はお散歩に行かないこともあります)

  お散歩コースは町中です(排せつ物で歩道や花壇を汚したくありません)
 

 以上をふまえて

 我が家のトイレのルールは

 ・ゲージの中に敷いたペットシーツで

 ・1日3〜4回位(朝・お散歩前・帰宅後・寝る前)の排せつ

 となります。


 
 トイレトレーニングの方法は

 .機璽ルかゲージにペットシーツを敷き詰めておきます。
 (どこで排せつをしてもペットシーツの上になるように)

 ∋匕い鬚茲観察して

  そわそわクンクン地面を臭って

  クルクル回り始めたらサークルに入れる(トビラは閉めてくださいね)

↑パピーパーティー中の様子。まめちゃんお利口さん


 おしっこをし始めたら 
 
  決まった掛け声をかける

  掛け声は「シーシー」でも「おしっこおしっこ〜」でもなんでもOKですが
  
  子犬が混乱しないよう、家族で同じ言葉に統一してくださいね。
  (ちなみに我が家はなぜか「まわるまわる〜」と言います)

 い任たらしっかりほめてサークルから出します。



 これを繰り返すと

 掛け声をかけるとおしっこうんちをするようになります。

 少しずつペットシーツの面積を小さくして

 一枚の上でできるようになったら大成功

 そのうち

 排せつしたくなると、自分でサークルに行くようになりますよ(^_-)-☆



 寝起きや食後はとくに排せつをしがちですので

 トイレトレーニングのチャンスです。

 お家に来たばかりの生後2〜3か月頃は

 おしっこうんちの間隔が短く、頻繁に排せつしますので

 遊んでいる最中も30分に一回くらいはサークルに入れてみるのもいいでしょう。

 たくさん失敗してしまうと、何が正解なのかよくわからなくなってしまいますので

 あまり失敗させないのがコツです(△里茲観察して〜が大切です)

 お家にわんこが来て、最初の数日間は特に頑張ってくださいね。


 もちろん失敗することもありますが

 そこは大目に見てあげて、ささっと片付けましょう。
 
 失敗を叱ると、

 おしっこうんちをすると怒られる と勘違いして

 こっそり隠れて排せつするようになるので逆効果です。



 今までの我が家のわんこたちも

 1〜2回で覚える子、何週間もかかる子

 いろいろでしたが、いつもこのやり方です。



 安心して排せつできる環境を整えて

 わんこも飼い主さんも納得のトイレ習慣をつけましょうね。

| パピーパーティー | 02:22 PM | comments (x) | trackback (x) |
絶賛いたずら中‼
ピノちゃんが我が家に来て2週間と少し。

よく食べ・よく寝て・よく遊び

元気いっぱい。




この時期の子猫は、好奇心旺盛。
 
いたずらもいっぱいしますね。

観察していると、トライ&エラーの繰り返しです。

生きていくためのスキルを身につけていく過程と思えば

いたずらも必要?絶賛?


とは言え

高い場所からの転落をはじめ、

踏んでしまった・ドアに挟んでしまった

誤食や火傷・コードをかじって感電など

思いもよらない事故がおきやすく

注意が必要です。



性格にもよりますが、活発でいたずらな子は

お留守番や夜寝るときなど

目を離す時間はケージに入れておくのも良いでしょう。


ピノちゃんも夜寝る時や料理中などの危ない時は

ケージに…(甘噛みがすごい時も(>_<))。

入るとすぐに寝ちゃいます。ハンモックがお気に入り( ˘ω˘)スヤァ



動きも活発でジャンプ力もすごいので

新しく2階建てケージにしてみました↓広々快適です。



成猫になったらほとんどか落ち着くのですが

猫はしつけが難しいので
(甘噛みも叱ると余計に興奮してエスカレートしますよ〜(>_<))

工夫できるところは工夫して、この時期を乗り切りましょう。

| ねこちゃんについて | 06:35 PM | comments (x) | trackback (x) |
新しい家族
我が家に新しい家族を迎えました。

黒猫の女の子 名前はピノちゃんに決まりました。




先輩になったきなこちゃん

初対面で「こんにちわー」ってクンクンしたら

「近寄らないで!シャー!」と言われて…

しょんぼり(´;ω;`)

何せ、きなこちゃんのメンタルは極細ポッキーくらい折れやすいのです。

またあのちっこいのに怒られるのでは?と

部屋の片隅に避難。そんなに怖いかな(;^_^A


一方ピノちゃんにしてみれば、

体重にして50倍!のきなこちゃんはでっかい怪獣です( ̄□ ̄|||)

びっくりするのも仕方ないので、ゆっくり慣れましょうね。




新しく家に来た子を先住の犬猫に会わせる時は

慣れるまで絶対に目を離さないようにしましょう。

しばらくはケージ越しに会わせて慣らすのも良いですね。


先住の子にしてみれば、いろいろと複雑な心境です。

飼い主さんを独占できる時間を設けてあげるなど

しっかりケアしてあげてくださいね。


どちらか(または両方)が怖がっている場合は

無理をせず、ゆっくりゆっくり。

将来、べったり仲良しになるか、程々の距離感になるのかは

お互いの性格にもよりますし、

どちらにしても時間が必要です。


飼い主さんは無理強いせず

慣れるまでの間

両方が安心できる環境をつくってあげることが大切です。


ピノちゃんの話題も時々アップしていきたいと思いますので

よろしくお願いします。

| その他 | 10:52 AM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑